キングダムカムデリバランスをやってみた ある女の運命2

キングダムカムデリバランス
Kingdom Come: Deliverance_20190923190340

1 テレサ編の始まりはとてもほのぼの

このシナリオはテレサちゃんに話しかけて、スカリッツで起こったことを話して、と頼むところから始まります。中身はテレサちゃんが手短に話していた内容と同じです。

「ながくなるけどいい?」

うん、とっても長い話でした。

物語はスカリッツが襲撃される前日から始まります。

ほのぼのとした田舎生活が最初は待っています。鶏や犬に餌をやって、弟を起こして、平凡な一日の始まりです。犬の扱いをここで基本を学習できるようになっています。

テレサちゃんの相棒犬はティンカー。こいつもマットに勝るも劣らぬ間抜けな顔をした犬です。でもかわいい。

マットよりも白っぽい犬です。あほっぽい表情も似ています。親戚でしょうか?

いつもの日課をあれこれこなし、お父さんからお使いをいいつかります。

ここからやることは一つだけ。釘の注文に鍛冶屋に向かうこと。初めてのお使いシリーズでもいけそうな、簡単なお仕事です。なので、できることはすべてやりながらヘンリー君のうちに向かいます。薬草を集めたり、鶏を肉にしたり。卵泥棒もできました。泥棒しているところが見つかると衛兵が飛んでくるところも同じです。

道草をしながら、ヘンリー君の実家へ。お父さんは今日は留守で、明日来るようにといわれます。

ここでまっすぐに帰ってもいいのですが、せっかくなので寄り道がしたくなります。村のアイテムもいろいろ売っているので、セーブ酒とか、包帯とか、買っておいたほうがいいかもしれません。無一文だったヘンリー君と違い、テレサちゃんはある程度のお金を持っています。実家のタンスを漁れば、かなりの額をかき集めることができるはず。

寄り道できる場所は女友達二人のところです。ビアンカちゃんとヨハンカちゃん。二人ともスカリッツの幼馴染です。

ヘンリー君と付き合っているビアンカちゃんはヘンリー君のために彼の好物(ええ、例の酒です)を作ってあげたいのだそう。

そのために森にベラドナを取りに行くのです。まだ、ビアンカちゃんと恋人だったヘンリー君とも会えるサブストーリーです。

途中の木で鳥の巣を落とすと、指輪が手に入ります。これが、ビアンカの指輪みたいです。細かい

もちろん、森に行って無事に帰れるわけはなく……油断すれば、こんな状態に。

世界が赤いです。こんなところで瀕死です。

ええ、真っ赤な画面で、なかなか回復しません。そういえば、気を抜くとゲームオーバーになってしまうのがこのゲームでした。

もう片方のヨハンカちゃんのほうもマタイアス君との恋話。夜に行われるダンスパーティーに誘ってもらいたいヨハンカちゃんがとんでもない計画を立てます。テレサちゃんにマタイアス君が大切にしているダイスを盗んでほしいと頼んでくるのです。盗んだダイスを見つけたといって、マタイアス君に声をかける口実にするのだそうです。無茶ぶりです。なんでこのゲーム、こんなに盗んでくれという依頼が多いのでしょうね。

リア充のセリフですね。

盗むといえば、鍵開け技術が必要です。必須アイテムロックピックを持っているのは、もちろんフリッツです。本当にこの人たちは何をやっているのだか。真面目に働く??マシューとフリッツのところにロックピックを買いに行きます。幼馴染のよしみで二本だけくれます。トレーニングもしてくれます(トレーニング代はしっかりとります)。ただここで金を払ってでもトレーニングをしていてよかったと思いました。

しかし結局、泥棒はしませんでした。マタイアスにヨハンカの恋心を耳打ちすると話が付きます。両想いなんですね。この二人は。ちなみに、ダイスを盗むというほうが正当な解決法なのかもしれないです。でも、ステルス苦手なので、逃げてしまいました。

2 家族の絆というけれど……

そうしてうちに帰ってきたのですが……ここからが大変でした。

うちの前で衛兵とお父さんが話しています。どうやら、誰かが銀を盗んでいるようです。

これっぽちも知らないなどといっていますが・・・・・・・・

挙動不審の父は兄を呼んでくるように言います。兄さん、魚を捕まえてくるといいつつ岸辺で休憩中。その兄から、真犯人は誰かということを告白してもらいます。

おいおいおいおい……何やってんの、テレサパパ。ヘンリー君の行った銀の調査はこんなところと関係していたのですね。粉屋が疑われるのは不当だとか言ってたけれど、真っ黒でした。鉱山勤めをしている弟のサミュエル(彼は無実)に坑道地図を描いてもらって、いざ、衛兵に疑われて投げ捨てた銀を取りに……。なぜかテレサちゃんが坑道の奥に向かうことに。

ちょっとわかりにくいですが、坑道の地図です。書き込んではいませんが、いくつかのアイテムが落ちています。

兄ちゃん、お前がいけ。か弱い女性を巻き込むな。ちょっと口答えしたら評判を下げるくせに、こういう時だけは家族の問題とかいって真っ暗な坑道に女を送り込むのです。ひどい。

坑道には鉱夫や衛兵がいます。梯子を上るところまでは衛兵はいないので、気配を気にしながらじわじわと奥にすすみます。そこからは松明をかざした衛兵がいるので、気を付けて奥へ。裸に近い格好だけど、誰も見てないから大丈夫だよね。

ここで見つかるとミッション失敗です。でも行きはよいよい、帰りはもっと恐いです。帰り道で見つかると一発死です。スカリッツの襲撃前に死ねます。ドキドキですね。

坑道の出口では、見張り役が粘っています。うろうろとしているので、タイミングを見計らって脱出です。家に帰るとお父さん、よくやった、の一言だけ。そして、お前に素晴らしいサプライズプレゼントがあるんだといいます。

ドレスはありがたいよ。でもね、何のためのドレスかってことなんだよ。親父~~~~
ひょっとして、銀の猫ババで買いました?

………いやぁ、驚いたわ。初見、無茶苦茶驚きました。おもわず、は? という表記がふさわしいサプライズです。

親父、勝手なことをしてるんじゃねぇ。

何のためのダンスパーティーか。もう、行く気にもなれません。行くけど。参加せずに帰るけど。(ムービー)

せっかくなのでドレスのお披露目。

3 予期せぬ訪問、のお時間です。

そして、運命の日。

村によって、みんなに会いに行くのもよし。そのまままっすぐくぎを取りに行くのでもよし。チュートリアルの村が再現されています。

既定路線ですが、つらいです。

昨日までの不満や悩みがすべて吹き飛んでしまう出来事です。鍛冶場に近づくと、自動的にイベントが始まります。ヘンリー君が助けてくれるところまでがムービーで流れます。そして家の中に入ると、もうすでにクマン人が物を漁っているではないですか。小さな窓を通って、水車小屋の中を抜けて逃げます。ナイフを手に入れて、テレサちゃん、暗殺スキルを手に入れます。

『キングダムカム・デリバランス』追加コンテンツ「ある女の運命」ー テレーザの歌
DLC宣伝でここのムービーが見られます。

逃げるところはA B Cと出ますが、Cしか逃げることはできません。

途中、人を襲っているクマン人を避けたり、後ろからぐさりと暗殺したりしながら鉱山を目指します。英語版では、殺し損ねたクマン人に追いかけられてえらい目にあいましたが、今回はあっさりと暗殺成功。プレイヤーのステルス技能が上がっているようです。

鉱山では先に逃げていたフリッツやマシュー、弟のサミュエルと会います。フリッツたちはタルムバーグに向かって逃げようとしますが、テレサちゃんは重傷の弟とその場に残ると決心します。

燃える街と立ち去る人々、ひどい話のはずなのに、映像はとても美しいです。

4 暗闇の中でのアイテム探し、です

ここで、弟の傷を治すためにいろいろなものを集めなければなりません。クマン人はうろうろしているし、暗くて周りは見えないしで、泣きたくなるイベントです。

必要なものは

布とマリーゴールドと水。(包帯のこともあるようです)

マリーゴールドと亜麻布の大まかな場所です。暗くてわかりにくいです。
でも明かりをつけるとクマン人に見つかるし……

水は後ろにある坑道の中でくむことができます。衛兵もいないから怖くないよ。いくつかアイテムも手に入ります。

布のありかです。邪魔なクマン人がいたので、後ろからステルスキルをしてしまいました。前回プレイではだれも殺していないはずなんだが、なんで今回のテレサちゃん、殺しまくりなのかな。

マリーゴールドはまとまって生えています。見つかる範囲の端のほうです。今回見つけたところはクマン人がパトロールしているあたりでした。ただ、明かりがともっているので花を見つけやすいかと思います。反対側にも、群生地があります。これ、スカリッツの村に生えていたはずと村中探したのですが、テレサちゃんには見つけられませんでした。ヘンリー編では、束にして売るほど生えていたのに……

手当てがすむとムービー。

サミュエル~~~~~~。時間を巻き戻して、助ける方法はないのかな。既定路線なので、どうしようもないのですが。

お姉ちゃん、今までありがとう、なんて言われた日には。もう泣く。

5 やけくそで、人助けです。

ティンカーと二人ボッチになってしまったテレサちゃん、おっさんを一人助けたのを皮切りに(道端で倒れている)やけくそ気味に人助けを始めます。

助けられる人はおっさんをのぞいて4人。全員助けるとアイテムがもらえます。

・製錬所付近

お友達の女の子が隠れています。周りをうろついているクマン人が怖くて動けないのだそうです。どうせクマン人とは言葉は通じないし、始末しました。酔っているので後ろからさっくりいけます。ダメなら、ティンカーをけしかけて斧を振り回すんだ。

・森のあたり

はぐれた恋人を探している人がいます。恋人はイノシシの狩場があるところで死んでいます。死んだことを教えてあげたらさっていきました。

後ろにイノシシが写っています。わかるでしょうか?

・樵のキャンプ

仲間を殺されて、おかしくなった人がいます。彼の斧を探して渡してあげると、去っていきます。正気に戻るといいね。

斧はここにささっています。

・高台にある大きな家

住人がカギをなくしたと騒いでいます。鍵で扉を開けたいところですが、鍵が見つからなかったのでロックピックで開けてしまいました。(ちらばった薪の周辺にあるのだそうです、あったかなぁ)粉屋だから、開けられるだろう、とか最初いわれてコノヤローと思ったのですが、結局この技能に頼ってしまいました。粉屋だけがこういうことをしているんじゃないよ。鍛冶屋の息子も開けまくっているんだよ。

4人を助けて、ようやくスカリッツの中に入ります。ここから先はイベントムービー。

ティンカーーーーーーー

ここで悪さをしているのは同じボヘミア人です。クマン人だけが怖いのではないよ。

もう、この話はこればっかりです。全部既定路線で変えられないのが本当につらい。

正直、ヘンリー君のパートに戻ってきた時に、君は誰だっけ状態でした。

そして、もらえるアイテム。

故郷の色が、あなたの心に勇気を与える……えーん。

スカリッツの盾です。これ、ヘンリー君の常備品にします。

ちなみにこのDLCをやっていたからでしょうか。テレサちゃんとのデートイベントにサミュエルが死んだ場所でのデートができるようになっていました。お墓参りイベントですね。DLCなしでも確率ででるのかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました